本当の仕事の楽しさを知った

宮城県/仙台白百合高等学校出身  山本 萌絵

2018/04/01

在学生

海外インターンシップ体験談

私は正課の授業として、オーストラリアのCharlton Brown という幼児教育の専門学校で約1 か月のインターンシップを経験しました。
日本の保育資格を取得できる大学等の国際交流状況を調べたり、生徒向けのチラシの翻訳やアンケート作成などのデスクワークに加えて、日本人が海外の幼児教育を学ぶ見学会のお手伝いをしたりしました。

将来の夢とは異なる業界でしたが、実際に働くことにより仕事の本当の楽しさを知ることができ、本当にかけがえのない1ヶ月となりました。私が想像していた仕事の楽しさは、達成感ややりがいによって感じられるものだと思い込んでいました。しかし実際は、それらに加えて、世界中のたくさんの人と出会うことが自分にとっての楽しみなのだと発見することができました。改めて自分の夢を明確にすることができたこの1 ヶ月は、本当に充実したものとなりました。この経験を胸にこれからの留学や将来に向けて視野を広げていきたいです。
※内容は取材時点のものです。

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る